革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「革命の転校生」

ヴァルヴレイヴについては、インクエッジ氏(@02curry)のTweetをなぞりながら本編を見返して、氏特有の「見方」を自分なりに解釈・習得しようとしているものなので、パクりとまではいかなくとも別段新しいことをしてるわけではないのです(ご本人様とはやりとりしたことないんだけど大丈夫かなあ・・・)。

 

・パンの大食い勝負にて、ショーコの「Vサイン」

 ハルトのV、エルエルフのV、ショーコのVを合わせて「ValVraVe」のスリーブイが構成されるってやつ。ショーコは勝利のV、たぶん。

『[ハルト]+[ショーコ]+[エルエルフ]=[ヴァルヴレイヴ]』(革命機ヴァルヴレイヴ テーマ考察) : LOVEの穴

あとショーコが牛肉のTシャツ着てコルナサイン(デビル・サイン、雄牛の角を象ったもの)を掲げてるのはなかなか面白い。作中何度も言葉にされる「悪魔」を冒頭1分にして既に示してる。

 あと、ハルトの横にいるのがアイナでショーコの横にいるのはマリエ。アイナちゃん絶対ハルトのこと好きだよなあ

 

・「負けた人の方が次に勝ちが来る可能性がねぇ・・・。」

 「ないない!」

同じシチュエーションの反復は他の作品でもしばしば見受けられるが、私はまだ反復表現の意図を捕まえるに至っていないのでぬ

革命機ヴァルヴレイヴのシチュ反復は

 ・一方のシーンで描かれなかった部分を反復した他方のシーンで補完している。

 ・何回やっても結果は変わらない。世界は残酷ナリ

だそう。なんとなくわかるかも。自分なりの解釈を捕まえたいものです。

このセリフは2個目のヤツを暗示してると感じたのでピックアップ

 

・「勝ったり負けたり、そういうのがない世界がいいな、みんな“半分こ”で使えばいいのに」

 「幸せは半分こになんて出来ない」
「私の命を半分あげます。だからこの人に命をあげてください。」
「何が半分こだ、その甘さが・・・」
「私達の先には、まだ道はないのです。」
「3年前とは違う。俺は道を作った。」

 リーゼロッテの夢、甘い半分この世界、理想郷を作ること、そのための「俺たちはドルシアを革命する」。

 リーゼロッテが望む“半分こ”の世界を作りたいエルエルフにとって「半分この世界がいいな」とかヘラヘラ抜かしてる奴は気に食わないでしょう。誰よりも本気でそれを実現しようとしてるから。

 

 
・ハムエッグ

いわずもがな

「ハムエッグはハムが主役でしょ!」「うん、ハムは大事だ」

『ハムエッグは世界・ヴァルヴレイヴは太陽』(革命機ヴァルヴレイヴ テーマ考察) : LOVEの穴

 
・ヴァルヴレイヴ1号機を目の前に恍惚としているエルエルフ
 ハルトの半分こ精神に食って掛かるエルエルフ
 ショーコの演説に笑いが止まらないエルエルフ
強奪と強襲と契約って書いてあったっけ、
この3つは彼にとってイレギュラーなのだろうな、と。
 
 
・1号機はプールの中から出てくる
ヴァルヴレイヴの起動と水をかぶるのと土下座
パイロット不在のヴァルヴレイヴは基本立てない
これからハルトを殺す(カミツキ化する)ことに対し土下座してる、かつ前払いしてる
(前払いってのはサキがハルトにチューしたときに出てきたフレーズ)
 
・ハルトが乗った1号機イノセントゼロは勝手に立ち上がる
ハンガーを引きちぎる初回起動は棺桶とか墓場から出てきたって感じする。
そういやクロムクロもそうだった。クロムクロはハンガー破壊→落下→下から這い出るってのが骸感あった。躯であり骸、みたいな
 
・悪魔ヴァルヴレイヴとの契約
バルバトスの初回起動とよく似てるってやつ
「契約」だから血を流すのは初回だけ(ってことは血が流れるたびに契約が更新されるといえるか?)
 
・ハルトとエルエルフ2回目の出会い、発作、ジャック
 カミシモとかは今はまだ意識して観れてないけど右手左手の寓意はなんとなくわかる(かな?)
 
 エルエルフの主張「譲れないなら、戦うしかない。」をあっさり受け入れたハルトに幻滅してグサリ。でも、あとでやっぱりハルトを懐柔しようと思ったのはカミツキ能力があったからじゃない。
 
 バルバトスがクランクに止め刺した時はメイス左手で持ってたけど(銃で撃った時は右だったけど)
カルタに止め刺そうとしたときは折った剣を右手で持ってて、
決闘シーン反復してるんだったら左で殺るかなーと思ってたんだけど違った。
逆に右手で持ってたから止め刺し損ねたのかな?とか。
あとあのシーンでミカがブチ切れスイッチ入ったのは、カルタがビスケットを殺したからなのか、決闘形式が嫌いなのか、決闘の時のクランクの態度が気に食わなくてそれを思い出したのか、
でもミカがブチギレるのは仲間の命懸かってる時かな、まだなんとも。
鉄血のオルフェンズもじっくり見返したいところですね。

 

 

開設

なるべく1話につき1つ書きたいとおもうv

カジュアルに流し見しているだけじゃもったいないし1話1つならEvernoteよりブログにタグつけたほうがあとで見返しやすそうなので